wonder land.

alice in wonder land*

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2013.02.05 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2013.02.05 Tuesday

満月のよるに。

2013020503430000.jpg
2013年1月27日、わたしたちRECO.は解散しました。
最後の企画"Lamp.final"に遊びに来てくださったみなさま 本当にありがとうございました。
そして出演してくれたprantron、folt、Plat Home Nine、birds melt sky それから下北沢ERAのスタッフのみんなに感謝しています。


解散が決まった夏 8月の終わりからあっという間に時が流れてしまったけれど
きちんと最後を迎えることが出来て本当によかったなと思います。
解散ライブは 終わる感じがしない、まだ続いてゆくようなライブだったと言ってくれた人が沢山いて嬉しかったです。
沢山笑ったし とても穏やかな雰囲気で 愛のある一日だったな。



RECO.としては8年間、なおとは13年間の活動をしてきて 思い返したら色んなことがありすぎて まだ気持ちを上手く整理できません。
でもひとつだけ言えることはRECO.をやってきてよかったな、って思うそれだけです。





すきとおった夜空に欠けてゆく月を見て
あぁ、わたしたちは本当に終わってしまったんだなと実感して 沢山泣きました。
RECO.の中で沢山得たもの、沢山失ったもの、すべてわたしの中でちゃんと生きている。
きっと生きていくことでしか示していけないから これからもずっと歩き続けてゆくよ。





夜がきてもまた朝がくる。
月は欠けてもまた満ちてゆく。


さよなら、ありがとう
きっとまた いつかどこかで。

2012.12.03 Monday

おわりのないせかい。

2012120300140000.jpg
今夜は雪が降るらしいとか降らないらしいとか
どきどきしながら夜を過ごしているRECO.愛です。


現代人の便利ツールでTwitterがメインになってしまったので ものすごーくお久しぶりのブログになってしまいました。
Facebookは未だに手をつけていないわけですが 近々やってみようかなぁと思ったりする今日この頃です。


今日は下北沢ERAに構想の死角というイベントを観に行ってきたのだけれど 久々に事前にチケットをばっちり購入して観に行ってきました。
6、7年前からずーっと気になっていて 当時わたしは毎日のようにそのバンドのHPを観ていたわけだけれども一向に更新されず 結局そのバンドのライブを観れずに音源のみでしか知ることがなかったのだけれど 今日やっと観ることができました、3cm tour!

なんとゆうか 観れなかった期間が長すぎたのでとても不思議な気分で、でもとにかく一音一音の存在感に圧倒されたな。
何年も活動していなかったのに復活したライブであれだけのものを見せられたら何も言うことないな。
そしてブランクが何年あっても お互いがお互いに向き合って張り詰めた緊張感と高揚感の中で表現できるバンドって最高だなぁと思った。



すでにオフィシャルやTwitterでは告知されているのでみなさんもう知っているかと思いますが
RECO.は2013年1月27日をもって解散することになりました。
解散の理由はひとことではあらわせないので こういう場で語るべきではないなと思っています。
でもわたしたちは決してお互いのことを嫌いになったわけではないし 音楽的な方向性の違いというわけでもありません。
わたしは終わるなら今の四人で終わりたいと思っていたし、そう思えるメンバーと出逢えてこの形で終われるなら きっとしあわせなことなんだと思います。

哀しくないかと言われたらとても哀しいし、淋しいし、沢山泣いたりもします。


解散が決まったのが8月の終わりで 解散発表をしたのが10/5だったので少し間が空いていたのだけれど
解散が決まった後はじめてのライブがNINE SPICESのアニバーサリーで
わたしはその前の日から気持ちがとても張り詰めていてね、残りのライブ一回一回を絶対に最高のものにしたいって強く思っていたの。
もう数えるくらいしかこの四人で演奏出来ないなら 絶対に悔いの残るライブはしたくないって切羽詰まった気持ちだったんだな。

そしたらとてもギスギスした、というか固い、というか
必死すぎて全然楽しめないライブになってしまって とても辛くて苦しいまま終わってしまったの。
解散発表前だったので誰にも言えなかったけど悔しくてたまらなくて 初めてライブの後に号泣してしまいました。


その時に思ったんだけどね
どんな状況下においても音楽は楽しめなくてはダメなんだな、って。
解散することは哀しいことかもしれないけれど わたしは最後までRECO.という音楽を楽しんでいたい。
そう思えたら気持ちがとても楽になったし、今はRECO.がとても楽しい。


バンド友達に解散報告をした時に「解散が決まると終わりに向かっていくようで淋しい感じだよね」と言われたんだけど その時にものすごく違和感を感じてね
確かに終わりに向かっていくのかもしれないけれど そんな負の感情でバンドを終わりたくない!って思ったの。
わたしたちはずっと前へ前へと全力で向かってきて それが解散が決まったからといって変わっていくことはないなって思う。
最後までRECO.はRECO.らしく、全力で頑張っていきたいし 誰に何と言われても わたしは最後まで前へ向かっていきたい。
今 こうしてバンドへの執着心で溢れていることも メンバーを大好きだと思えることも RECO.を楽しいって思えることも とても幸せなことだと思う。
泣いてばかりの毎日ですが 後悔しないように精一杯楽しもうと思います。
だからみんな最後までRECO.をよろしくね。




RECO.としての最後のライブは来年の1/27(日)下北沢ERAで行います。
色んな人にワンマンは?と言われたのだけれど 最後はお世話になったバンドさん達を迎えて5バンドでやります。
4年間を共にしたRECO.の元ベース雅人率いるprantron、NINE SPICESで仲良くなってから公私ともに色んなシーンを共有してきたPlat Home Nine、名古屋で何度も共演したり一緒にお泊まりしたり本当にお世話になったfolt、そしてもうずっと長い付き合いで活動のフィールドは変わっても変わらず大好きなbirds melt skyとRECO.の5バンドでやります。

正直解散発表をする前は 解散ライブに誰も来てくれないんじゃないか?と不安になったりもしたのだけれど
沢山の方がメールや電話やメッセージをくれて 泣きそうなくらい嬉しかったです。ありがとう。
最後の一日もはじめての一日。その瞬間にしかないものを精一杯届けるから 観に来てもらえたら嬉しいです。


●2013/1/27(日)下北沢ERA
RECO.presents"Lamp final"
OPEN/18:00 START/18:30
前売券:2000yen / 当日券:2300yen(+1Drink)
【出演】
RECO.
prantron
birds melt sky
Plat Home Nine
folt(名古屋)

【プレイガイド】11/1〜発売中
e+ / ローソンチケット(L-79027)




解散が決まってからライブを追加で沢山決めました。数えてみたら8本くらい!そしてまだもう少し増えるかもしれません。
表現できる場所があるということはとても幸せなことです。
わたしは人より言えないことが多いから音楽という表現手段を選びました。
むかしよりはずっと器用になったし 言いたいことも言えるようにはなったけれど
やっぱり自分がいちばん生きていることを実感できるのは演奏している時だなぁと思います。
自分以外の人間と共有出来るものがあるということは とてもすてきなこと。
100%共有出来ることなんて絶対にないし そんな世界があったとしたらそれは世界のおわりなのでしょう。

足りないままで生きていられるなら、それはきっとしあわせなこと。
本当は世の中に必要な人間なんていないから 人は人を求めると言う。
わたしにとって必要だと思える人がいてよかった。人を求めることが出来てよかった。
RECO.というバンドを組んで本当によかった。



ずいぶん大人になってしまったけれど わたしに出来る精一杯の表現をしたいと思います。
だから最後まで見ていてね。

2012.04.20 Friday

きみのしらない世界。

2012041918260000.jpg
ずっと胸の内に秘めていたことを口にすると じわりじわりと実感して かたちになるよう

自分のことばの重たさに 少し気持ち揺られたりして。
いつかは決めなくてはならないことは いつまでも知らないふりしてはいられない

タイムリミットのなかで 自分を問われている。
逃げ出しても 還ってくるものは自分自身に、それなら受け止めるしかないもの。




すでにTwitterやオフィシャルでは発表になっていますが
4/1をもって、わたしたちはバンド名をRECO.に戻すことになりました。
みなさまお騒がせしてすみませんでした。

バンド名を戻すということは色んな意見があると思うし 厳しいことを言われる覚悟のうえで戻すことを決めました。

そもそもなんで改名したの?と言われますが 何度かのメンバーチェンジを経てバンドが変わっていくなかで この4人で心機一転やっていきましょう、という気持ちでバンド名を改名しました。
RECO.に戻るからと言って、その意思がなくなるわけではなくて
意思はきちんと バンド名ではなく音で示していこうと思います。

これからもどうか わたしたちRECO.をよろしくお願いします!







さてさて あしたから毎週末ライブがあります
お時間合う方、ぜひぜひ遊びにきてください!



●4/20(金)新宿Motion
diskunion + Motion presents" BREAK NEW SOUNDS Vol.2 "
OPEN/18:00 START/18:30
前売券:2000yen / 当日券:2300yen(+1Drink)
【出演】RECO. / Crimson / 雑魚猫タワー / A Month of Sundays / Sentimental Toy Palette / Ajysytz
☆RECO.は20:00頃〜予定


●4/27(金)下北沢ERA
ERA presents「MAJESTIC VIBRATION」
OPEN/18:00 START/18:30
前売券:1800yen(+1Drink)
【出演】RECO. / O’tiempoman / The Achieve / Last Boston / 栗橋 拓也
☆RECO.は20:15頃〜予定


●5/5(土)新宿NINE SPICES
NINE SPICES presents"GREETING CONNECTS"
OPEN/: START/:
前売券:1800yen / 当日券:2300yen(+1Drink)
【出演】RECO. / fula / Plat Home Nine / An Ordinary Songs / カセとイヨリ / 森野あびこ / and more...


●5/11(金)新宿NINE SPICES
NINE SPICES presents
OPEN/: START/:
前売券:1800yen(+1Drink)
【出演】RECO. / 現代アシンメトリー / and more...




そして、4/21(土)急遽ソロやることになりました!

●4/21(土)渋谷LUSH
LUSH presents"LUSH HOUR vol.108"
OPEN/19:00 START/19:30
前売券:2000yen(+1Drink)
【出演】愛(from RECO.) / nicco / いしばしさちこ
☆RECO.愛は20:10頃〜出演予定





写真は4月から公開になったあたらしいアーティスト写真。
いつもライブ写真を撮ってくれているnobicoちゃんが撮ってくれました
とてもRECO.らしい すてきな写真でお気に入りなの
ちなみに 合成じゃないですよ!




今年は転機の一年だと思っていて 今までこだわってたことを変えてみたり あたらしいことをはじめてみたりしています

変わりゆくことを歩き出すことだと捉えるならば 立ち止まっていてはいけないと思ったから




わたしは ふつうのことをしあわせだと感じられる人でありたい。

2012.03.31 Saturday

夜の気配に。

2012032709140000.jpg
春の気配がする3月のおわり
季節の変わり目に いつもどきどきしてしまうame*愛です。


先日 かわゆいハムスターを譲っていただきまして
ハムちゃんとの暮らしがはじまりました。(Plat Home Nineみゆきちゃんありがとう!)

白くて 手のひらの半分くらいしかないちっちゃい子で 2月に生まれたばかりのかわいい男の子です。
生きものを飼うのは 小学生の頃に飼っていた金魚ぶりなので ひじょうにどきどきしています。
ハムスターについて あれやこれやと調べて すっかりハムスター博士みたいになってしまいました


ハムちゃんとの暮らしをはじめてから感じたのは
こんなにちいさな体なのに 人より優れているところは沢山あるんだな、ということ
そして命を預かるということは とても大変なことなんだなぁ、ということ。

ジャンガリアンハムスターの寿命はどんなに長くても3年くらいだそうなので 短い時間かもしれないけれど、大切にしようと思います。
ハムスターはひとり好きの なかなかクールな生きものなので わたしにはちょっと淋しいくらいが丁度いいのかも。





さてさて、日がかわって明日4/1、ライブがあります。
京都のsunday morning bellという とてもすてきなバンドさんのレコ発企画です。
このイベントを開催するにあたって、わたしも少しお手伝いさせてもらったのだけれど
大好きで仲良しのバンドさんばかりで 素晴らしいいちにちになりそうです。


わたしたちにとっても大切な1日なので ぜひ遊びにきてください!


●4/1(日)新宿NINE SPICES
sunday morning bell 1st ALBUM"wonderland"release special show!!! FINAL in TOKYO
OPEN/17:30 START/18:00
チケット料金 : 前売り:2000yen / 当日券:2300yen(+1Drink)
【出演】ame*(ex.RECO.) / sunday morning bell / birds melt sky / Emerald / fifi / トレモロイド
☆ame*(ex.RECO.)は20:50頃〜予定





春めいて、気持ちが少し不安定
とても、いい意味でね。

2012.03.02 Friday

風に吹かれて。

DCIM1324.jpg
どんなにお金があっても こころのゆとりや豊かさがなければダメだと思う今日この頃

おひさしぶりの日記になってしまいました



いろいろ書きたいことがあるんですが
まずバンド名が1/28(土)をもってRECO.からame*に変わりました。
読み方はエイムです。

まだまだ全然なじんでなくて 未だにRECO.愛と言ってしまいます
結婚するときってこういう気持ちなのかなぁと思ったりします

バンド名が変わったからと言って、メンバーや楽曲が変わったわけじゃないので
これからも変わらずわたしたちをよろしくお願いします!



最近、というか年明けに引っ越しをしてから生活習慣がかなり変わりました。
意識して変えたんだけど、ここまでちゃんと変えられたのは初めてで 毎日がとても楽しいです。
相変わらず睡眠不足だけれど こころにはゆとりがある感じ。

新居はとてもいいところです。
ひとりでは持て余すくらいの広い部屋で 好きなものに囲まれて生活しています


好きなものが増えました
興味のあるものが沢山あります


2012年はよくない年になると言われましたが 人生の転機になるようないい年になる気がしています(元旦のおみくじには悪いことばっかり書いてあったけれどね)



ナチュラルなものに沢山興味があるし
現代人は 体に善くないものばかりを接種しすぎだなぁと感じる今日この頃。
携帯電話やインターネットも然り。

さすがにこれらを手放してバンドを続けるのはむずかしいと思うから 使わないことはないけれど
故人から学べることを忘れないようにしようと思います。




きのう あんなに積もった雪もあっという間に溶けて
"雪が溶けたら春になる"ということばを思い出しました


季節の変わり目はいつだって
うれしいような、淋しいような、切ないようなきぶんになるね。

2011.12.28 Wednesday

暮れゆく街で。

2011122817000000.jpg
12月、今年もあと少しで終わり。

震災があったこともあって とてもいろんなことがあった一年だったけれど
今年もいい一年だったな、と思うRECO.愛です。



わたしは毎年 いい一年だったな、って思うんだけど
いい一年だった?って聞かれて いい一年じゃなかったと思うのは悔しいから
いいこともわるいことも含めて、いい一年だったなって思えるように生きていたいなって思う




来年はまたあたらしいことにチャレンジしてみようかな、とか いろいろ楽しみ




年末年始の空は毎年とてもきれい
すきとおっていてくもりもなく、ずっとよく遠くまで見える
雨が降ることもなく穏やかで、とても美しい日々
ふだんどれだけ空気を汚しているのかを実感させられてしまう


ふと年末年始に雨が降らないのは 空気をきれいにする必要がないからではないか、と思ったりする
何年後かの世界も 美しいと思えたらいいな





大きな病気をすることもなく 守るべき日常を守れ
今年も一年間音楽をつづけられたことをしあわせに思います。
2012年も最高のいちねんになるよう頑張りたいと思います。


年の瀬は今年もライブで締めくくり
お世話になったみなさま、本当にありがとうございました!
来年もよろしくおねがいします!



●12/28(水)吉祥寺warp
吉祥寺WARP 13ANNIVERSARY!WARPpresents"OVER YOU〜年末special〜"
OPEN/17:30 START/17:45
前売券:1500yen(+1Drink)
【出演】RECO. / ANDA / I Think Otherwise / オルガラウンジ
サイキックブルーズ / 灰色少女(from青森)/ 新矢 悠(piece of planet) / 名前のないぼくら(優しくして♪)
[お笑い]ジェットビート
☆RECO.は21:00頃〜予定

●12/30(金)下北沢ERA
ERA presents "年末 SEVEN DAYS 2011-2012!6"
OPEN/17:00 START/17:30
1日券/1000yen / 3日通し券/2000yen / 5日通し券/3000yen / 7日通し券/4000yen(+1Drink)
【出演】RECO. / camellia / indigo la End / Clean of core
きのこ帝国 / the cabs / 新世界リチウム / winda /
☆RECO.は19:20頃〜予定

●12/31(土)新宿NINE SPICES
NINE SPICES FAREWELL PARTY 2011→2012 〜忘れられるわけねぇだろ〜
OPEN/16:00 START/16:30
前売券:1000yen(+1Drink)
【出演】RECO. / prantron / The モラトリアムスパゲッチーズ / Barbary Girl
逃亡くそタわけ / MEKARE-KARE / happy birthday to me / saunash
☆RECO.は21:50頃〜予定

2011.12.02 Friday

東京でぼくらは生きてゆく。

2011120201390000.jpg
今年もあと一ヶ月ということで、一年を振り返る機会の多いRECO.愛です。


お久しぶりのブログになってしまいましたが、11/26(土)下北沢ERAでのRECO.企画、"Lamp.7"に遊びに来てくださった方、どうもありがとうございました!

そして出演してくれた CRIMSON、ボナンザグラム、ウタノマニマニ、indigo la Endと下北沢ERAのみなさま、本当にありがとう



新曲『群青のセレナーデ』はこの日が初披露だったのだけれど
今までにないアップテンポな曲なのでとても新鮮
メンバー自身もこういう曲をやったことがないので 戸惑ってる部分もあるみたいだけれど
セッションで曲作りをするようになった今だから できる曲だな、って思う

まだできたばかりで これからまたアレンジもいろいろ変えてゆくと思うので楽しみにしていてね!



企画で先走ったナオユキが発表したことばに驚いたひとも沢山いると思うんだけど
1月まではみなさんのこころにしまっておいてください
正式に発表する日をお楽しみに!

そして次の企画は来年1/28(土)新宿Motionでスリーマンでお届けします
メンツは企画で発表したのだけれど、これもWeb上でまだ発表できないのでお楽しみに!



そして日が変わって今日、ライブがあります
新宿Motionで もんとsとshizというバンドさんの企画に呼んでいただきました!
どちらのバンドさんもとてもいい子たちなので楽しみです!



●12/2(金)新宿Motion
もんとs × Shiz presents"わくわくファーム"
OPEN/18:00 START/18:30
前売券:1800yen(+1Drink)
【出演】RECO. / もんとs / Shiz / 軍艦オクトパス / Dots Dash
★RECO.は20:00頃〜予定





ライブをしていて
いま 世界が終わったら最高の気分だな、と思うときがある
死にたいとか そういうことではなくて、ね

今日のライブも そう思えるライブができたらいいな

2011.10.26 Wednesday

星と願うなら。

肌寒さが心地よい夜
今年は秋が長くて嬉しいなぁ

この曖昧な季節がとてもいい感じ




今日は下北沢ERAにライブを観に行ってきたのだけれど
すきな人たちに沢山逢えて嬉しかったなぁ
久しぶりにミナワに逢えたのだけれど 大阪のツアーでまた一緒みたいなのですごく楽しみ!

あしたあさっては久しぶりのRECO.ライブ、いいライブをしたいな。




●10/27(木)新宿NINE SPICES
NINE SPICES presents"HERE COMES THE SUN vol.55 FINAL!!"
OPEN/17:30 START/18:00
前売券:1800yen(+1Drink)
【出演】RECO. / ウタノマニマニ / kooreruongaku / Sundaymorning Bell (from京都)
Liaroid Cinema(from大阪) / Beechams Powder / HOCKLE HOCK(from秩父)
☆RECO.は19:10頃〜出演予定


●10/28(金)下北沢ReG
オウルモウルpresents レコ初ツアーファイナル"梟と土竜と音楽を"
OPEN/18:00 START/18:30
前売券:2000yen(+1Drink)
【出演】RECO. / オウルモウル / Groove N-ash / NaNaShi / O.A ハマモトサトル
☆RECO.は20:10頃〜出演予定






どうしようもないことも
どうにもならないことも

捨てられないなら 大切にするしかないや。


なかったことにできるほど
強かになれなくていいの。

2011.10.25 Tuesday

ほんのすこしの夢。

image0002.jpg
なんとなく、雨が降ったらいいなぁと思ってしまう今日

雨が降ったら いろんなことを隠してくれる気がするから
夜の隙間に 息をひそめていたいな





10月はレコーディングで 地下活動をしていたRECO.ですが
月末に2本ライブがあります
1ヶ月半ぶりくらいのライブだから、すっごく楽しみだなぁ
なんとなく、前とは違う表現ができる気がして
自分自身に期待してるの




●10/27(木)新宿NINE SPICES
NINE SPICES presents"HERE COMES THE SUN vol.55 FINAL!!"
OPEN/17:30 START/18:00
前売券:1800yen(+1Drink)
【出演】RECO. / ウタノマニマニ / kooreruongaku / Sundaymorning Bell (from京都)
Liaroid Cinema(from大阪) / Beechams Powder / HOCKLE HOCK(from秩父)
☆RECO.は19:10頃〜出演予定


NINE SPICES中山くんがずっと企画してきた"HERE COMES THE SUN"というイベントのファイナルです。
中山くんが今月でNINE SPICESを辞めてしまうので、最後にバッチリいいライブをしたいと思います!


●10/28(金)下北沢ReG
オウルモウルpresents レコ初ツアーファイナル"梟と土竜と音楽を"
OPEN/18:00 START/18:30
前売券:2000yen(+1Drink)
【出演】RECO. / オウルモウル / Groove N-ash / NaNaShi / O.A ハマモトサトル
☆RECO.は20:10頃〜出演予定


今年仲良くなったオウルモウルのレコ発企画に呼んでいただきました!
オウルモウルは歌のとてもすてきなバンドさんです。
初のReGも楽しみだなぁ。
画像はスタッフあきちゃんのお手製フライヤー。
現物は茶色い紙にプリントされててかわいいんですよー☆







さいきん "若さは美しさだけれど、美しさとは若さではない"
という言葉をよく思い出します


年を重ねるたびに培ってゆけるものを 大切にしたいな。

2011.10.20 Thursday

ある晴れた朝に。

もしも の未来の夢を見る


しあわせになりたくない人なんて どこにもいなくて
しあわせに生きられるように 毎日を頑張って生きている



自分の望む道が 必ずしもしあわせに繋がっているわけではない場合がある
その道は蕀の道で 傷つくことばかり
歩んだとしても しあわせな結果が得られるわけではない険しい道だとする
周りの人は決まって それはやめたほうがいいだとか、もっと安全な道を行くべきだと言う



では、望む道を歩むことを諦めることは 本当にしあわせなことなのか?と考える



どんなに険しくとも、どんなに傷つこうとも、自分がそうと決めたことならば きっとそれがその人にとってのしあわせなのだと思う
望んだ結果が得られなくても、それがしあわせから遠ざかる結果だとしても 自分自身で選んで納得できるのならば それで良いのだと思う



ただ、後でこんなはずじゃなかっただとか言い訳や後悔をするくらいなら
いまからでも引き返したほうがいい


許されるほど、いつまでも子供ではいられない
自分の行動には責任を持って 生きていかなくてはならないから

▲top